忍者ブログ

とりのとりこ*フェルトバード

〜羊毛フェルトで作る鳥の世界〜 羊毛フェルト教室&愛鳥を綴る日記

カテゴリー「羊毛フェルト教室」の記事一覧

シマエナガ

池袋コミカレ日曜日のプチリアル鳥講座の次回課題作品は「シマエナガ」です。
4月1日のエイプリルフールに背中だけお披露目しましたが、ようやく全体をお披露目です。

本当は屋外撮影に行きたかったけど、ただでさえ出不精なのに、あまりにも暑すぎるので、結局部屋での地味な写真になってしまいましたemoji

この作品を作るまえは、この子が「エナガ」で、目の上に縞模様がある子が「シマエナガ」だと思っていたんですが、実は逆だったんですね。皆さん知ってました?

シマエナガの「シマ」は北海道(=島)のシマの事で、この真っ白の子は北海道にしかいないのでシマエナガと呼ぶそうです。冬の北海道で実物見たら感動するんでしょうね〜emoji

羽根を付ける前の正面顔がおまんじゅうみたいでかわいかったので、ここで制作ストップしたいと思ったくらいですemoji

本気でおまんじゅうにして商品化したい!
お菓子作りは苦手だけどこれなら私にでも作れそう(笑)
どこかのコンビニで冬季限定販売してくれないかな〜。
(雪見だいふくとかバレンタインのホワイトチョコもアリかもと1人妄想を楽しむemoji

今まで教室用作品をたくさん作ってきましたが、この作品が一番作るの楽しかったです。
土台がまん丸で短時間で作れるので、たぶん生徒さんも楽しんでもらえるんじゃないかな。
背中と尾羽が今までにない作り方なので、ちょっと難しいかもしれないけど、初めての人も慣れてる人も、全体的に作り甲斐のある課題作品になっていると思います。

こちらの講座は未経験者でもご参加いただけますが、3回休まずに受講していただく事が必須条件となっています。
1年以上継続受講中の方は事前申告していただければ初回のみ休んでも大丈夫ですが、今回は3回目に複雑な行程が入っているので、最終回は全員ご参加願います。

最近、土曜講座も日曜講座も、新規募集枠が2名前後と少なくなっていますので、シマエナガを作りたい方はお早めにお申込くださいね。

新規受付は8月25日(金)10時〜です(たぶん)。
池袋コミュニティ・カレッジ
「シマエナガ」第一日曜×3回 13:30〜16:30
10/1、11/5、12/3

拍手[3回]

PR

キングペンギン

切断されたペンギンが無事に生還しました〜emoji

↑これじゃなかった、こっちこっちemoji

皇帝ペンギンと見せかけて、正解はキングペンギンでしたemoji
シルエットクイズ、当たった人いましたかねemoji

制作時間をざっくりと計算した所、15時間はオーバーするものの許容範囲内なので、10月期のリアル鳥講座の課題はこの作品で確定する事にしました。
今やっているゴイサギはわりと緩やかなペースで進行していますが、次は生徒さんをヒーヒー言わせるサディスティック講座に戻ると思います、はいemoji

脇の下ぱかっ

フリッパー(翼)は好きな角度でつけていただけるので、ばんざいポーズもかわいいかも。
フリッパーは表裏両面作っていただきます。

この作品は後ろ姿が結構凝ってます。
こういう色むら調のグラデーションを教えるのは今回が初めてかも。

ペンギンってなぜか変な所から指が生えてるのよね。
デフォルメ鳥なら省略するけど、リアル講座なのでこれも作っていただきますよ。

そしてこの作品で一番大変なのは顔かなー?
画像では伝わりにくいけど、かなり小さいです。
(キングペンギンってアップで見ると結構怖い目つきしてます)

そんなわけで、次回10月期は結構レベルが高めの作品となりますが、6回休まず通っていただく事と、毎回宿題が発生しますので次の回までに忘れずやってきていただける事、この2点を守っていただければ羊毛フェルト経験の浅い人でもご参加いただけます(経験者限定クラスですが、現時点で未経験でも簡単なマスコット程度を初回まで自主練習していただければOK)。

現在ゴイサギを受講中の生徒さんに限り、初回が来れない場合は次回8/19の時に私に言っていただければ、6回目の授業前にキットとテキストの一部を先渡しして、ペンギンの初回行程を説明対応する事も可能です。

受付は8月下旬(たぶん25日)になりますので、ご検討よろしくお願いしますemoji

池袋コミュニティ・カレッジ
10月期リアル鳥講座「キングペンギン」第2土曜×6回 13:30〜16:00
10/14、11/11、12/9、1/13、2/10、3/10

拍手[4回]

ルリビタキ完成

池袋コミュニティ・カレッジのプチリアル3回講座「ルリビタキ」が本日完成しました。
皆さんの作品はコチラですemoji


すごく綺麗に出来てる〜emoji
ここ数回、全体的にお尻が大きくなる人が多かったんですが(人じゃなくて鳥のですよ)、今回は慎重に作業できたようで、皆さんスッキリといい形に仕上りましたemoji
今回の課題はいつも以上に行程数が多くて、慣れた人でもハードだったと言ってたので、特に経験の浅い方には大変な思いをさせてしまったかと思いますが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
これに懲りずまたご参加いただけましたら幸いですemoji

そして本日ビックリする事が。
なんと、生徒さんが自作のカラスを持って来てくれました!

すごくかっこいいemoji
羊毛フェルト歴は短いそうなんですが、たくさん勉強されてるようで、このフォルムの綺麗さにはかなり驚きました。上手な人は短期間でここまで作れちゃうもんなんですね〜emoji

かっこいいカラスを肩に乗せたらかなり可愛くなったemoji
このサイズ感、かなりいいかも。

正面から見たももひきがたまらないemoji

これは小さいバージョンですが実物大のカラスも作ったそうです。
本当にすごい!!

前にアンケートをとったらカラスは不人気で教室では没になったんですが、こうやって見るとカラスもいいですね〜。私も作ってみたくなりましたemoji

※お休みされたO様へ
今回が初めてとの事で、最後まで自力で完成させるのは難しいかもしれませんが、またご参加いただける機会がありましたら隙間時間でフォローさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

拍手[3回]

アヒル講座-明日受付スタート

池袋コミュニティ・カレッジ、7月期プチリアル鳥講座「アヒル(飾り台付き)」日曜×3回の受付が明日25日(木)よりスタートします。


毎回毎回「ちょこっと難しい」と書いていますが、今回も難しめな課題作品です。
(簡単に作れる鳥のネタ切れなのでお許しを…emoji

ほとんどの人が首が長い鳥を作るのが初めてなのと、顔が小さいので、胸から上全体に苦戦すると思いますが、「白無地」なので制作時間は短めです。
なので、難しいフォルムをゆっくり時間をかけて作るので精神的にはラクな講座になるかなと思います(普段どんだけ追い込んでるんだと突っ込まれそうemoji

今回は新規募集枠がかなり少ないので、受講を希望される方は早めにお申込される事をお薦めします。
ちなみにアヒルの次の10月期は「シマエナガ」を作ります。
シマエナガは人気が高い鳥なので、シマエナガを習いたい人はアヒルを受講されておくと確実に申込できますよー。

【アヒル講座の参加条件】
直接指導が必要な行程が多いため、初めて受講される方と経験の浅い方は全3回休まずご参加願います(未経験者も受講可)。慣れている人は1回目と2回目は休まずご参加願います。3回目を休む場合は口頭説明のみで残りはご自宅で制作していただく形になります。

池袋コミュニティ・カレッジ 
羊毛フェルトで作るプチリアル鳥講座「アヒル(飾り台付き)」
日程:7/2、8/6、9/3 全3回(全て第1日曜)
時間:13:30〜16:30
受付:5月25日(木)10時〜(インターネット&店舗)
   ※電話受付は13時〜 TEL.03-5949-5483
HP:http://cul.7cn.co.jp/programs/program_717031.html

拍手[2回]

セキセイインコ大集合

本日西武渋谷店で開催の「セキセイインコの親子」ワークショップが無事に終了しました☆


今までのワークショップの中でダントツで難しい作品なので相当皆さんをヒーヒー言わせてしまいましたが、時間と手間がかかっている分、完成した作品の可愛さが半端ないですemoji
時間内に完成できなかった方、教室ではセカセカと急がせてしまったので、ご自宅ではマイペースに完成させてくださいね。
本日ご参加いただいた皆様、長時間講座だったのでお疲れになったかと思いますが、最後までお付き合いいただきありがとうございましたemoji

次回ワークショップは今の所未定で、久しぶりに少し時間に余裕ができるので、今まで作りたくても作れなかったリアル作品をこれから作りためて行こうかなーなんて考えています。


さてさて、作品展示販売の方ですが、本日の展示ケース内はこんな感じになっていました。


17作品がお迎えされていました。一番大きなダイサギもお迎えされててビックリemoji
お迎えしていただいた皆様、ありがとうございました!
どの子も愛情込めて作ったので、末永く可愛がってやってくださいねemoji

インコと小鳥の作品展は本日で終了しましたが、私個人の展示は6月30日(金)まで開催していますので、渋谷へお越しの際はぜひ西武A館7Fへお立寄ください^^

今日の教室終わりに食べたインコアイス。
バナナ味で美味しかった♪

拍手[3回]

とりのとりこ

 (ブログを書いてる人)


所属:アトリエ*torico 社長
仕事:羊毛鳥人形の先生
   ぶちょーの遊び相手
    〃 オモチャ作り 趣味:鳥人形作り
好き:チョコ・生フルーツ
嫌い:ドライフルーツ全般
   火を通したフルーツ
  (いちごジャムなど)
 

ぶちょー

 (クルマサカオウム)


所属:アトリエ*torico 部長
仕事:食べて寝て破壊活動
関係:とりこの子供
趣味:かちょーを噛んで
   喜ぶ

もっと詳しく知りたい人は...
  →ここをクリック
 

かちょー

 (とりこの夫)


所属:アトリエ*torico 課長
   &とりの家の家長
仕事:鳥かごの掃除係
   (別名:ウンコ係さん)
関係:とりこの良き夫
   ぶちょーの家来
趣味:ぶちょーに噛まれて
   喜ぶ
 

このブログの購読者になる

ブログの更新情報をメールでお届けします。アドレスを入力後決定を押してください。(管理者にアドレスは通知されませんのでご安心下さい)
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
Copyright ©  -- とりのとりこ*フェルトバード --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]