忍者ブログ

とりのとりこ*フェルトバード

〜羊毛フェルトで作る鳥の世界〜 羊毛フェルト教室&愛鳥を綴る日記

教室の持ち物

明日はいよいよ池袋コミュニティ・カレッジでの初回講座がスタートします。
当初10名の予定が16名まで増やすことになりまして
おかげさまで満席状態で初開催を迎える事となりました。
お申込いただいた皆様、ありがとうございました。

今回、羊毛フェルトがまったく初めての方もわりと多くいらっしゃるみたいなので
持ち物について不明な点があるかもしれないので参考までに道具の写真を撮ってみました。

・ニードル(普通針、細針/各1本針タイプのもの)
・フェルティング用マット
・まち針数本
・はさみ
・ラジオペンチ(ワイヤーをつまんで曲げたり、つぶしたりできるもの)
 ※はさむ部分(先端の内側)が丸い形状の物は使えません
・ニッパー(ワイヤーを切る道具)
・油性マジック(水性は不可)
・定規もしくはメジャー
・木工用ボンド(※できれば「速乾タイプ」と書いてあるものが理想)
・クリップ(洗濯バサミでも可)2個

最後のクリップですが、2〜3ミリ厚くらいのものを挟めるものであれば
洗濯バサミでも目玉クリップでも形状はなんでも大丈夫です。2個お持ちください。

それでは明日、池袋でお待ちしておりますemoji


変わりまして、同じく来週から渋谷で始まる文鳥教室ですが、
こちらはまだ少しだけお席に空きがございます。
こちらは嘴のグラデーションからリアルな爪先までかなり勉強になる部分が多い
内容の濃い講座となっております。
「日程が会わなかったのでまた開催してください」と度々言われる事が多いのですが
一度作ったモチーフは当分開催しないので、ぜひこの機会にお申込ください。
10月10日まで受付しておりますのでよろしくお願いいたします。

お申込先は(社)日本手芸協会へお願いします
http://shugei.or.jp/kyoshitsu/felt.html#2167

ちなみに文鳥教室の初回の持ち物は以下の通りです。
・ニードル(普通針/1本針タイプのもの)
・フェルティング用マット
・まち針数本
・はさみ
・ラジオペンチ(ワイヤーをつまんで曲げたり、つぶしたりできるもの)
 ※はさむ部分(先端の内側)が丸い形状の物は使えません
・ニッパー(ワイヤーを切る道具)
・油性マジック(水性は不可)
・作品をお持ち帰りいただくための保管箱

拍手[3回]

PR

とりのとりこ

 (ブログを書いてる人)


所属:アトリエ*torico 社長
仕事:羊毛鳥人形の先生
   ぶちょーの遊び相手
    〃 オモチャ作り 趣味:鳥人形作り
好き:チョコ・生フルーツ
嫌い:ドライフルーツ全般
   火を通したフルーツ
  (いちごジャムなど)
 

ぶちょー

 (クルマサカオウム)


所属:アトリエ*torico 部長
仕事:食べて寝て破壊活動
関係:とりこの子供
趣味:かちょーを噛んで
   喜ぶ

もっと詳しく知りたい人は...
  →ここをクリック
 

かちょー

 (とりこの夫)


所属:アトリエ*torico 課長
   &とりの家の家長
仕事:鳥かごの掃除係
   (別名:ウンコ係さん)
関係:とりこの良き夫
   ぶちょーの家来
趣味:ぶちょーに噛まれて
   喜ぶ
 

このブログの購読者になる

ブログの更新情報をメールでお届けします。アドレスを入力後決定を押してください。(管理者にアドレスは通知されませんのでご安心下さい)
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
Copyright ©  -- とりのとりこ*フェルトバード --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]