忍者ブログ

とりのとりこ*フェルトバード

〜羊毛フェルトで作る鳥の世界〜 羊毛フェルト教室&愛鳥を綴る日記

シマエナガ

池袋コミカレ日曜日のプチリアル鳥講座の次回課題作品は「シマエナガ」です。
4月1日のエイプリルフールに背中だけお披露目しましたが、ようやく全体をお披露目です。

本当は屋外撮影に行きたかったけど、ただでさえ出不精なのに、あまりにも暑すぎるので、結局部屋での地味な写真になってしまいましたemoji

この作品を作るまえは、この子が「エナガ」で、目の上に縞模様がある子が「シマエナガ」だと思っていたんですが、実は逆だったんですね。皆さん知ってました?

シマエナガの「シマ」は北海道(=島)のシマの事で、この真っ白の子は北海道にしかいないのでシマエナガと呼ぶそうです。冬の北海道で実物見たら感動するんでしょうね〜emoji

羽根を付ける前の正面顔がおまんじゅうみたいでかわいかったので、ここで制作ストップしたいと思ったくらいですemoji

本気でおまんじゅうにして商品化したい!
お菓子作りは苦手だけどこれなら私にでも作れそう(笑)
どこかのコンビニで冬季限定販売してくれないかな〜。
(雪見だいふくとかバレンタインのホワイトチョコもアリかもと1人妄想を楽しむemoji

今まで教室用作品をたくさん作ってきましたが、この作品が一番作るの楽しかったです。
土台がまん丸で短時間で作れるので、たぶん生徒さんも楽しんでもらえるんじゃないかな。
背中と尾羽が今までにない作り方なので、ちょっと難しいかもしれないけど、初めての人も慣れてる人も、全体的に作り甲斐のある課題作品になっていると思います。

こちらの講座は未経験者でもご参加いただけますが、3回休まずに受講していただく事が必須条件となっています。
1年以上継続受講中の方は事前申告していただければ初回のみ休んでも大丈夫ですが、今回は3回目に複雑な行程が入っているので、最終回は全員ご参加願います。

最近、土曜講座も日曜講座も、新規募集枠が2名前後と少なくなっていますので、シマエナガを作りたい方はお早めにお申込くださいね。

新規受付は8月25日(金)10時〜です(たぶん)。
池袋コミュニティ・カレッジ
「シマエナガ」第一日曜×3回 13:30〜16:30
10/1、11/5、12/3

拍手[3回]

PR

とりのとりこ

 (ブログを書いてる人)


所属:アトリエ*torico 社長
仕事:羊毛鳥人形の先生
   ぶちょーの遊び相手
    〃 オモチャ作り 趣味:鳥人形作り
好き:チョコ・生フルーツ
嫌い:ドライフルーツ全般
   火を通したフルーツ
  (いちごジャムなど)
 

ぶちょー

 (クルマサカオウム)


所属:アトリエ*torico 部長
仕事:食べて寝て破壊活動
関係:とりこの子供
趣味:かちょーを噛んで
   喜ぶ

もっと詳しく知りたい人は...
  →ここをクリック
 

かちょー

 (とりこの夫)


所属:アトリエ*torico 課長
   &とりの家の家長
仕事:鳥かごの掃除係
   (別名:ウンコ係さん)
関係:とりこの良き夫
   ぶちょーの家来
趣味:ぶちょーに噛まれて
   喜ぶ
 

このブログの購読者になる

ブログの更新情報をメールでお届けします。アドレスを入力後決定を押してください。(管理者にアドレスは通知されませんのでご安心下さい)
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
Copyright ©  -- とりのとりこ*フェルトバード --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]