忍者ブログ

とりのとりこ*フェルトバード

〜羊毛フェルトで作る鳥の世界〜 羊毛フェルト教室&愛鳥を綴る日記

フンボルトペンギン教室

(社)日本手芸協会にて1月よりスタートのペンギン講座の受付が開始となりました。

実は今回の講座から内容が大きく変わりまして、
まず1つ目は、開催場所が「渋谷」→「日本橋」へ移転する事となりました。
駅で言うと、東京駅と日本橋駅、それぞれの駅の出口から徒歩3分の場所にあります。
今まで通われていた方は特にお間違えのないよう、
詳細は日本手芸協会の申込ページよりご確認ください。
http://shugei.or.jp/kyoshitsu/felt.html#2325

そして2つ目ですが、今まで4時間×3回完結講座でやってきましたが
今回から3時間×6回講座へと時間と回数を増やす事になりました。

鳥は皆様が思っている以上に作るのに時間がかかるため
(というより私の手法が時間がかかる?)
実は12時間という設定では時間が全然足りず、
毎回生徒さん達にはかなりキツめのスケジュールで進行した上で
たくさんの宿題も発生してしまい、かなりハードな教室となっていました。
それでもなるべく3回で収まるような簡単な鳥を選んでやってきましたが
3回で完結できる鳥種に限界を感じてきたのと、
作りたい鳥のご要望を色々といただいてきましたが
人気の高い鳥ほど時間がかかりすぎて現在の回数でこなすのは不可能なので
皆様のご要望にお答えできない事をずっと悩んできました。

それで今回は思いきって一番リクエストの多かったペンギンを作ってみたところ
やはり長時間になってしまい、最初は4時間×4回講座にしようかとも思ったけど
今回の課題は今までと違ってかなり細かな説明が必要となるため、
宿題でやってきてもらうには難しい箇所があまりにも多すぎると感じ、
思いきって回数を増やして、なるべく宿題が出ないようにする事にしました。

3回から6回に増える事によって、通いづらくなる方もたくさんいらっしゃると思うので
本音を言うと回数を増やす事に不安がありますが
これからは皆様のご要望にお答えできるような鳥を課題にして
日本中、世界中のどこを探しても
「ここでしか習えない鳥」の作り方をお教えできたらいいなと思いますので
皆様にご理解をいただければありがたく存じます。

皆様からのお申込、心よりお待ちしております。
お申込&詳細確認は(社)日本手芸協会のこちらのページよりお願いいたします↓
http://shugei.or.jp/kyoshitsu/felt.html#2325

拍手[4回]

PR

とりのとりこ

 (ブログを書いてる人)


所属:アトリエ*torico 社長
仕事:羊毛鳥人形の先生
   ぶちょーの遊び相手
    〃 オモチャ作り 趣味:鳥人形作り
好き:チョコ・生フルーツ
嫌い:ドライフルーツ全般
   火を通したフルーツ
  (いちごジャムなど)
 

ぶちょー

 (クルマサカオウム)


所属:アトリエ*torico 部長
仕事:食べて寝て破壊活動
関係:とりこの子供
趣味:かちょーを噛んで
   喜ぶ

もっと詳しく知りたい人は...
  →ここをクリック
 

かちょー

 (とりこの夫)


所属:アトリエ*torico 課長
   &とりの家の家長
仕事:鳥かごの掃除係
   (別名:ウンコ係さん)
関係:とりこの良き夫
   ぶちょーの家来
趣味:ぶちょーに噛まれて
   喜ぶ
 

このブログの購読者になる

ブログの更新情報をメールでお届けします。アドレスを入力後決定を押してください。(管理者にアドレスは通知されませんのでご安心下さい)
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
Copyright ©  -- とりのとりこ*フェルトバード --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]