忍者ブログ

とりのとりこ*フェルトバード

〜羊毛フェルトで作る鳥の世界〜 羊毛フェルト教室&愛鳥を綴る日記

屋外撮影の様子

鳥本出版に向けての作品制作が終わり、先週撮影をしてきました。
この6ヶ月間、ノンストップで気が張りつめた状態だったので、撮影が終わった翌日からはどかーんと疲労感に襲われ、復活するまで結構な時間がかかりましたemoji(昔はもっと早く復活できたのに加齢を感じる今日この頃。ふぅーemoji

先週撮影が終わったばかりなので、これから編集さんやデザイナーさんが色々と作業をしていき、時々私がチェックを入れるのを繰り返して、印刷→出版という流れになるので、店頭販売まではもう少し時間がかかります。発売1ヶ月くらい前になったら正確な発売日が確定されると思いますので、その時は改めて発表させていただきますねemoji

さて、先週は記録的な猛暑が続きましたが、その猛暑の中、屋外撮影に行ってきましたよ。
いや〜、ホントに大変な暑さだったemojiemojiemoji

午前が屋外撮影、午後からは出版社にて室内撮影と言う事で、あまりの暑さに一刻も早く室内に移動したい一心で屋外撮影の様子を撮るのをすっかり忘れていて、ようやく最後の1作品の時に気がつき、かろうじて撮った撮影の様子がこちら↓

中央がカメラマンさん、両端が編集さんで、スタイリストさんと出版社の編集さんと、私は遠巻きに見てます。

大の大人6人がなにやら小さな物を囲んでぶつぶつ言っている光景は端からみるととても怪しかったようで、色んな人が立ち止まっては覗き見て「あぁ、鳥を撮影してるんだ。ん…?にしてもなぜこの鳥は動かないんだ?」といった感じで不思議な顔をして去って行きました(笑)

ここまで近づいてみても何を撮ってるのかわかりませんよね。
一応2人の間に鳥さんが写ってるんですよ。何の鳥かわかります?
皆さんも何度か見た事のある、私が自分用に作ったお気に入りの鳥さんですemoji


自分で言うのもなんですが、自然の中で撮影したリアルな鳥さんたちは本物にしか見えなくて、実際の野鳥も本当はあちこちにいるんだろうけど、自然の中にうまくとけ込んでいるからなかなか見つけられないだけなんだろうなと改めて感じました。

ちなみに撮影場所は吉祥寺の井の頭公園です。
本当は新宿御苑の予定でしたが御苑は撮影NGなんだとか。
商業目的で撮影する場合は事前に許可が必要だという事を今回初めて知りました。

次回へ続く→

拍手[10回]

PR

とりのとりこ

 (ブログを書いてる人)


所属:アトリエ*torico 社長
仕事:羊毛鳥人形の先生
   ぶちょーの遊び相手
    〃 オモチャ作り 趣味:鳥人形作り
好き:チョコ・生フルーツ
嫌い:ドライフルーツ全般
   火を通したフルーツ
  (いちごジャムなど)
 

ぶちょー

 (クルマサカオウム)


所属:アトリエ*torico 部長
仕事:食べて寝て破壊活動
関係:とりこの子供
趣味:かちょーを噛んで
   喜ぶ

もっと詳しく知りたい人は...
  →ここをクリック
 

かちょー

 (とりこの夫)


所属:アトリエ*torico 課長
   &とりの家の家長
仕事:鳥かごの掃除係
   (別名:ウンコ係さん)
関係:とりこの良き夫
   ぶちょーの家来
趣味:ぶちょーに噛まれて
   喜ぶ
 

このブログの購読者になる

ブログの更新情報をメールでお届けします。アドレスを入力後決定を押してください。(管理者にアドレスは通知されませんのでご安心下さい)
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
Copyright ©  -- とりのとりこ*フェルトバード --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]