忍者ブログ

とりのとりこ*フェルトバード

〜羊毛フェルトで作る鳥の世界〜 羊毛フェルト教室&愛鳥を綴る日記

首肩損傷

今年の1発目「新作たくさん作ってイベントに出展するぞー」と気合いをいれたブログを書きましたが、実は現在、肩と首を痛めてまったく作業ができない状態に陥ってますemoji

昨年末、久しぶりにとり村へ作品を納品しましたが、短期間で大量生産をしたのがあまりにも久しぶりだったため、肩がびっくりしたようで肩甲骨が腱鞘炎になりました。

腱鞘炎は職業柄定期的に起こしているので、いつもの事かと、とりあえずパソコン作業に集中してなるべく制作作業はしないようにしてたんですが、1月のペンギン講座が迫って来たので年明けから見本作品の制作作業を再開した所、肩の痛みがどんどん広がっていき、1月10日の教室中に中腰状態で首を下に向けて指導をしていたのが決定打になったようで、翌朝目が覚めたら首が激痛で動かせなくなってしまいました。

その後病院で検査して、骨や神経には異常がなかったので、しばらく安静にしていれば治ると言われ、少しの間は安静にして薬も効いて落ち着きつつあったんですが、次回池袋講座の準備を始めなくてはならない時期にきてしまったので、先週作業を再開した所症状が悪化、今は完全に作業ができない状態にまでなってしまいましたemoji

作業をしたら悪化するのはわかりきっていたので自業自得なんですが、でも私の性格上、早めに準備を済ませておかないと、ギリギリになって何かが起きて、教室当日に間に合わなかったらどうしようという恐怖心の方がとても強いので(鳥好きだけに心臓もチキンな私emojiemoji)、どうしても作業をやっておかずにはいられないんですよね…。

そんなわけで、とりあえず次回オカメインコ教室の準備だけは無事に終了したので、あとはひたすら整形外科でリハビリ通院をして、2月1日の池袋講座までにはなんとか治します。もし治ってなくても這ってでも教室には行くので教室が中止になる事はないのでその点はどうぞご安心ください(直立不動の変な姿勢をしてるかもしれませんがemoji)。

ここ数年を振り返ると2012年にぎっくり腰を起こして以降、手首の腱鞘炎やら帯状疱疹やら全身麻痺やら(実は去年、過労で倒れて人生で初めて救急車で運ばれました)1年の中の2/3はどこかしらを痛めて病院通いをしていますemoji

羊毛フェルト講師の仕事はすごく楽しくて大好きなので、生涯の職業にしたいと思っているんですが、結構過酷で体には悪い職業のような気がしますemoji
(ヨガとかストレッチとか毎日欠かさずメンテナンスはやってたんだけどなぁ...)

拍手[1回]

PR

とりのとりこ

 (ブログを書いてる人)


所属:アトリエ*torico 社長
仕事:羊毛鳥人形の先生
   ぶちょーの遊び相手
    〃 オモチャ作り 趣味:鳥人形作り
好き:チョコ・生フルーツ
嫌い:ドライフルーツ全般
   火を通したフルーツ
  (いちごジャムなど)
 

ぶちょー

 (クルマサカオウム)


所属:アトリエ*torico 部長
仕事:食べて寝て破壊活動
関係:とりこの子供
趣味:かちょーを噛んで
   喜ぶ

もっと詳しく知りたい人は...
  →ここをクリック
 

かちょー

 (とりこの夫)


所属:アトリエ*torico 課長
   &とりの家の家長
仕事:鳥かごの掃除係
   (別名:ウンコ係さん)
関係:とりこの良き夫
   ぶちょーの家来
趣味:ぶちょーに噛まれて
   喜ぶ
 

このブログの購読者になる

ブログの更新情報をメールでお届けします。アドレスを入力後決定を押してください。(管理者にアドレスは通知されませんのでご安心下さい)
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
Copyright ©  -- とりのとりこ*フェルトバード --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]