忍者ブログ

とりのとりこ*フェルトバード

〜羊毛フェルトで作る鳥の世界〜 羊毛フェルト教室&愛鳥を綴る日記

デザインフェスタvol.48出展作品①

デザインフェスタの出展まで約1ヶ月となりました。今年最後の出展なので、気持ちだけはリアル作品をたくさん作りたいと思っていたものの、何かとやる事が多くて結局何も準備ができておらず、とりあえず短時間で作れるミニチュア作品から制作を始めました。

最初に完成した作品「セキセイインコ合唱団」


鳴き声が聞こえてきそうな感じで可愛いでしょ^^

一応販売用として作ったんですが、前々回のセキセイトレイン同様、今回もまた「気に入りすぎて手放したくない病」が発症してしまったので、この作品は非売品にするか手を出せない価格設定にすると思いますemoji
つくづく私は作家向きではないです、、、はい。
(ちなみにセキセイトレインは前回お迎えされました)


そしてデザインフェスタのブース番号が決まりました。
「J-190」です。会場は4階の角の奥です。


デザフェスってめちゃくちゃ会場が広いんですが、私がお客として行くときは、1階の半分のスペースで体力を消耗して4階は毎回スルーしていたので、正直一番避けたい場所に当たってしまいました。会場図を見てがっくりemoji

minneもcreemaも入り口から一番遠いブースだったので、どうやら「人形」のカテゴリで申し込むと奥へ追いやられてしまうようです。なんでだー!?emoji

デザフェスへお越しの方は是非、体力のある最初に4階から見て回ってくださいねemoji

デザインフェスタvol.48
https://designfesta.com
11月11日(日)のみ出展

拍手[1回]

PR

リフォームその後

ぶちょーさんの部屋を引っ越しして1週間。リフォームした部屋に徐々に慣れてきて呼び名きが軽減し、一番私を悩ませていたイライラ鳴きがついに止みました。
ものすごく大変だったけどリフォームしてホントよかったemoji

照明を昼光色→電球色のランプにしたら、壁に影がくっきりと映るようになり、これもまたぶちょーさんのいい刺激になっているようです。

「自分の影にビビる→冠羽が開く→影も開く→更にビビる」のループに陥ってます(笑)

拍手[5回]

自力リフォーム

数ヶ月前からぶちょーさんが反抗期(マンネリ生活で刺激不足)でイライラ鳴きが止まらなくなってしまったので、刺激を与えるために、今いるリビングから別の部屋へぶちょーさんのケージを移動させることにしました。

ただ単に部屋を移動するだけでは大した刺激にならないので、和室を洋室にリフォームして、全く見たことのない部屋にしてビビらせる作戦をとることにしました(※これはイジメじゃないですからね、オウムにこういう刺激は必要なんですよ)

最初はリフォーム業者にやってもらうつもりだったんですが、ネットで色々調べてたら女性が自力DIYで和室を洋室にリフォームした写真がたくさん出てきたので「これはもしや私にもできるのでは?」と思い、自力リフォームにチャレンジしてみることに。

これが8月3日の話なんですが、作業開始1時間で足の指を骨折してしまい一時中断。お盆明けから作業を再開し、ペンキの塗り方、壁紙の貼り方をネット動画を見ながら作業を進め、連日35度の猛暑のなか作業を続ける事3週間、他人の手を借りずに完全に一人でやりきりました!

ビフォーアフターがこちらemoji

どうです〜?これを全部1人でやったのって結構すごくないですか〜(゚Д゚≡゚Д゚)???
画像では見えないですが白い壁紙は全面レンガ柄です。無地より貼り合わせが難しいですが、初めてのわりには結構うまくできたと思いますemoji

反対側の壁は水色にして、天井と柱とふすま枠を白くペイント、そしてふすまの丸い取手を外して木目調の壁紙を貼りました。このあとアイアン調の装飾をつけて、北欧風のドアにする予定。

作業は大変だったけど、自分でやると色々遊べて楽しいかもemoji

リフォームとなると気になるのが予算ですが、6畳の和室で、壁と柱と天井の下処理+ペンキ代、壁紙代、道具代、全部合わせてなんと2万8千円で済みました。業者見積もり平均額は15〜20万だったので、自分でやるとこんなに安く済むとはビックリですemoji

そして肝心のぶちょーさんの反応ですが、2週間かけて少しずつ慣らしていき、昨日ついにケージごと部屋を移動したところ、多少イライラ鳴きは落ち着いたものの、私が部屋から少しでも出ると「ギャーギャー!!(どこ行くー!置いてくなー!)」と激しく呼び鳴きするようになってしまったので、結果的には余計うるさくなってしまいましたemojiemoji

とりあえずしばらく様子を見てみます。トホホ、、、(泣)

拍手[10回]

鳩の大群

池袋コミュニティ・カレッジ、羊毛フェルトで作るリアル鳥講座「ドバト」が完成しました。
生徒さんの完成作品です⭐︎


どうですか〜?すっごくリアルな大群ですよねemoji

あ、目が合ったemoji

鳩「餌クレ餌クレ餌クレ餌クレ餌クレ」

カメラ目線で大群が迫ってきますemoji超リアル〜emoji

この作品は教室用ではなくイベント展示用に本気モードで作った作品なので、首のグラデーションでは相当苦労をさせてしまいましたが、手間をかけた分だけ素晴らしい作品が出来上がったと思います。
こういう複雑なグラデーションの指導は今回が初めてだったので、みんなにうまく伝わるかどうか心配でしたが、みなさん綺麗にできてよかったです^^

今回ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

最終回をお休みしたK様へ。
首のグラデーションはちょっと難しいかもしれませんが、写真を参考に、小袋に入っている4色の羊毛を使って、少しずつ薄く色を重ねていってください。

H様へ。
今回は都合が合わなくなってしまい残念でしたが、またお仕事が落ち着いた時にでも是非ご参加ください。またいつかペンギン講座やりますね。


次回10月期「ルリコンゴウインコ 」は残席1名さまとなりました(9/8時点)。
引き続きお申し込みお待ちしておりますemoji
池袋コミュニティ・カレッジ
http://cul.7cn.co.jp/programs/program_748331.html

拍手[3回]

握りキンカ&握りコンゴウ

池袋コミュニティ・カレッジ「羊毛フェルトで作る鳥講座」10月期のお申し込み状況です。

日曜日のキンカチョウ 講座 はお陰様で満席となっておりますが、キャンセル待ちが複数出た場合は増席も検討しますので、引き続きキャンセル待ちのお申し込みをお待ちしております。

こちらは握りキンカ。おむすびっぽくて可愛いemoji


土曜日の握りコンゴウ...ではなくルリコンゴウインコ 講座は若干名空きが出ました。
(※9/8時点での残席数は1名様となっております。以降の残席数については池袋へ直接お問い合わせください)
只今お申し込み受付中ですemoji

握りルリの正面顔は怖い...emoji

そしてこちらは「眠りコンゴウ」

いや、こっちの方がタイトル合ってるかしら
「落ち込みコンゴウ」

こんなことして遊べるのは10月期を受講した人だけですよ〜emoji
皆様からのお申し込みお待ちしておりますemoji

お申し込みは池袋コミュニティ・カレッジへ

emojiキンカチョウ (日曜2h×6回、全12時間)
http://cul.7cn.co.jp/programs/program_717031.html

emojiルリコンゴウインコ (土曜3h×6回 全18時間)
http://cul.7cn.co.jp/programs/program_748331.html

拍手[1回]

とりのとりこ

 (ブログを書いてる人)


所属:アトリエ*torico 社長
仕事:羊毛鳥人形の先生
   ぶちょーの遊び相手
    〃 オモチャ作り 趣味:鳥人形作り
好き:チョコ・生フルーツ
嫌い:ドライフルーツ全般
   火を通したフルーツ
  (いちごジャムなど)
 

ぶちょー

 (クルマサカオウム)


所属:アトリエ*torico 部長
仕事:食べて寝て破壊活動
関係:とりこの子供
趣味:かちょーを噛んで
   喜ぶ

もっと詳しく知りたい人は...
  →ここをクリック
 

かちょー

 (とりこの夫)


所属:アトリエ*torico 課長
   &とりの家の家長
仕事:鳥かごの掃除係
   (別名:ウンコ係さん)
関係:とりこの良き夫
   ぶちょーの家来
趣味:ぶちょーに噛まれて
   喜ぶ
 

このブログの購読者になる

ブログの更新情報をメールでお届けします。アドレスを入力後決定を押してください。(管理者にアドレスは通知されませんのでご安心下さい)
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
Copyright ©  -- とりのとりこ*フェルトバード --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]