忍者ブログ

とりのとりこ*フェルトバード

〜羊毛フェルトで作る鳥の世界〜 羊毛フェルト教室&愛鳥を綴る日記

ウンチは世の中を平和にする?

変なタイトルですみませんemoji

だいぶ前の話ですが、このブログはYoutube経由でないと動画を載せる事ができないので、それで以前ぶちょーさんのウンチ動画をYoutubeにUPしたんですが、それがTwitterをやっている女子大生の間で話題になり、そこからTwitter外まで拡散されて、複数のネットニュースに掲載されるまで話題になった事がありました。

細々とやっているこのマイナーブログが、ある日突然アクセス数が急増したので何事かと調べたらそのような経緯にたどり着きました。

「ウンチ オウム」で検索をかけるといろんなコメントが出てくるので読み進めていくと、お腹を抱えて笑ったとか、家族でぶちょーさんの物まねが流行っているとか、「ウンチィーーー!」が頭から離れなくなったと中毒症状を訴えている人も多いみたいです(笑)

喜んだり楽しんでいるコメントが多い中「落ち込んだ時にはこの動画を見るようにしている」とか「辛い時にこの動画を見ると元気になれる」など、この動画に救われたという人も結構いて、どうやらぶちょーさんのウンチ発言は多くの人の心を救っているみたいですemoji

先日Twitterに「Youtube何度も見ました」とコメントをいただき、そういえば自分のアカウントではまだUPしてなかったので上げた所、それはそれはものすごい勢いで拡散され、昼夜問わず秒単位で通知が止まらない現象に改めて驚いています。

あの動画がなぜそこまで拡散されるのかを深く考えてみたところ、単にあの動画が面白いとかかわいいだけじゃなく、ぶちょーさんが発している言葉が「ウンチ」だからなのかも。
人前ではなかなか言いにくい言葉を、鳥が人間の言葉を使って、しかもあんなに堂々と気持ちよく「ウンチィーーー!」と楽しそうに連呼している姿に笑いの共感が得られているのではないか、という結論に至りました。

「ウンチ」という言葉は意外と世の中を平和にするワードなのかもしれません。
(くだらない話をまじめにすみませんemoji

ぶちょーさんに「ウンチ動画すごい話題になってるよー、みんなにウケてるよー、どう思う?」と聞いたら「よかったねー」と感想をのべていました。


この動画につられて一緒に「ウンチ」と言い出すかと思いきや、そこは本当に出したい時にしか言わないようなので、やっぱりぶちょーさんはかしこいなぁと思うのでした。

拍手[10回]

PR

とりのとりこ

 (ブログを書いてる人)


所属:アトリエ*torico 社長
仕事:羊毛鳥人形の先生
   ぶちょーの遊び相手
    〃 オモチャ作り 趣味:鳥人形作り
好き:チョコ・生フルーツ
嫌い:ドライフルーツ全般
   火を通したフルーツ
  (いちごジャムなど)
 

ぶちょー

 (クルマサカオウム)


所属:アトリエ*torico 部長
仕事:食べて寝て破壊活動
関係:とりこの子供
趣味:かちょーを噛んで
   喜ぶ

もっと詳しく知りたい人は...
  →ここをクリック
 

かちょー

 (とりこの夫)


所属:アトリエ*torico 課長
   &とりの家の家長
仕事:鳥かごの掃除係
   (別名:ウンコ係さん)
関係:とりこの良き夫
   ぶちょーの家来
趣味:ぶちょーに噛まれて
   喜ぶ
 

このブログの購読者になる

ブログの更新情報をメールでお届けします。アドレスを入力後決定を押してください。(管理者にアドレスは通知されませんのでご安心下さい)
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
Copyright ©  -- とりのとりこ*フェルトバード --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]